「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

本日も強風・・・

についてブツブツとつぶやく
今日も朝から・・・昨日に引き続き強風が吹き続けているのを
カフェの室内で感じていた。
時折、凄い音をして厨房の業務用換気扇がゴーゴぉーって逆回転(・_・;)・・・
室外のなま暖かい風がこれまたゴっゴーゴーゴぉーって厨房に入ってきた。
業務用換気扇も室外の強風に負けじと正回転をし返していた・・・。
換気扇に向かって「今日も1日ご苦労さん」と頭を下げて話しかけた。
思わず話しかけてしまう位に頑張っていた換気扇(´ε`;)
我がカフェは、高い建物が隣接していない事&河川が近くに
あるからか比較的風がある日が多いように感じる。

についてブツブツとつぶやく
雨は嫌いではないけれど・・・
梅雨入り・・・長雨が続きジトジトと言う感じではないが・・
雨が降るとなったら[ゲリラ]的に一気に降る、つい最近は
珍しく6月の台風も重なり大変な梅雨になった今シーズン。
これからのシーズンも含めて各方面にこれ以上の被害がないようにと強く願っている。
[PR]
by cafecamel | 2012-06-26 18:10 | つぶやき

ティラミス

【ティラミス】
当カフェのケーキの中でも人気物の1つ。
スポンジ生地には自家製コーヒーシロップを染み込ませたコーヒー屋さんのティラミス。
ネルドリップコーヒーとも相性がとても(≧∇≦)b良い!
d0233577_15314327.jpg


最近、開花した花達
【フェイジョア】
フトモモ科の熱帯果樹としては珍しく-10℃ほどまでの耐寒性がある。
病害虫や乾燥にはかなりの耐性があるが、環境が悪いと結実しない。
樹高は大きな原種で約7m、ほとんどの改良品種では約3mほどに収まり、
樹形も整えやすいがやや成長が遅い。卵型の葉は表は濃緑で裏は銀色、
もしくは白色をしている。
夏に径4cmほどの花をつける。
花弁は内側が赤褐色、外側が白色で分厚く、糖分を含んで甘みがある。
この甘味がある部分を食べる事
も出来る。
d0233577_1549636.jpg

【テイカカズラピンク】
和名は、式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、
ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついたという伝説(能『定家』)に基づく。
開花時期は白色テイカカズラよりも少し遅め。
d0233577_15534724.jpg

[PR]
by cafecamel | 2012-06-16 16:30 | つぶやき&お知らせ

収穫

今年は野菜をプランターで栽培!
本当は地植えが良いと思いますが手軽さを考えてプランターで・・。
手始めに2種類の[長ナスと普通のナス]の栽培をみんなで始めた。
写真は長ナスで、朝採れを先週のランチ食材に使用。
何とも言えない色合い・・黒紫色に輝く万能夏野菜。
d0233577_1554266.jpg

一言でナスと言ってもナスには種類がたくさん。
数年前は[白ナス]を栽培、見た目は白く皮が厚めで、しっかりとした肉質。
調理法は通常のナスと変わらなかった記憶がある。
d0233577_15232154.jpg

[PR]
by cafecamel | 2012-06-15 17:56 | つぶやき

最近!!!

最近の購入品は、デンマーク製の大きめカップを2つ。
適度な重みと模様がステキなのです。
普段と違う気分でコーヒーブレイクしたい時に登場するので
大事X2に使用中!!
この時は大盛りコーヒーのおともにバニラアイスクリームもそえて気分転換コーヒーブレイク!
もう1つの購入品は、画像の中央上に鎮座しているカエルさん。
このカエルなんだ???って思いますよね。
数分カエルさんに振動してもらうと
その振動でカエルがキレイになるのではなくて・・・
実はコンタクトレンズを振動洗浄できるものです。
ブーブーって振動音が若干気になりますがemoticon-0122-itwasntme.gif確実にキレイに
なる気がします。このメーカーのまわしものではありませんのであしからず。
d0233577_19334822.jpg

[PR]
by cafecamel | 2012-06-14 07:28 | つぶやき

つぶやき&お知らせ

関東甲信地方、6/9にいよいよ《2012年版⇒梅雨入り》したと言うこと。
で・・・それを聞いた途端・・・
湿度温度計を横目で睨みつけながらいつもより湿度を感じ・・・
梅雨は色々な物に対して必要だとはわかっていても・・・
ジメジメして変わりやすい天候・・・
湿度が体にまとわりつく感じィ・・・
洗濯物が乾きにくい・・・などと
かなりネガティブに色々と想像しながら・・・
パンパンに詰め込んだゴミ出し袋をブラ~ンブランさせながら・・・
ぼーっとしながら・・・空を見上げて・・・
「今日の天気はどんな感じになるざんすかァ~!!!」と
独り言をブツブツとつぶやいてみた。


1週間ぐらい前からだったと思うが・・開花した花たちemoticon-0155-flower.gif
梅雨入りでネガティブシンキングになりがちなので振り払うように花たちを撮影しまくりました。
[スモークツリー]別名で煙りの木と呼ぶ人もいる。
d0233577_16254460.jpg

画面左側手前[萩の花]画面右側[スプレー咲きミニバラ]
d0233577_1626816.jpg

[カルフォルニアライラックピンク]
d0233577_16264056.jpg

[ブルースター]
d0233577_1627837.jpg

[ウツギ]
d0233577_16275859.jpg



念のため・・もう1度おしらせします。
6月のお休み@CafeCamel
定休日の水曜日&木曜日
誠に勝手ながら
店内改装等のため6/17(日)~6/24(日)
[PR]
by cafecamel | 2012-06-13 07:30 | つぶやき&お知らせ

今シーズンも始めました

カキ氷始めました・・・ではないですが昨年も好評だった
アイスプリン始めました。
【アイスブリュレプリン】
凍らせてあるプリン・・だからアイスプリン・・
バニラアイスクリームみたいなイメージで・・
まかいの牧場牛乳を使用しプリンの表面はカリカリ仕上げになってます。
d0233577_190399.jpg

【濃厚プリン】
定番の濃厚プリンもあります。
こちらは生クリームとキャラメルソースをかけて提供。
底にはカラメルも入ってます。
d0233577_19006.jpg


【イチゴカスタードレアチーズケーキ】←こちらは今年初バージョンで登場。
グラスの下(底)の方から説明、
カスタードクリームにイチゴピューレを混ぜ込み、レアチーズケーキをのせ、その上にイチゴソース
をのせて・・・こんな感じに完成!
d0233577_15463766.jpg

【アプリコットバターケーキ】
『バターケーキなのにかる~い味わいが以外ィー』とのありがたいお声をいただき好評
d0233577_19495636.jpg

※数に限りがありますので品切れの際はご了承下さいませemoticon-0139-bow.gif
[PR]
by cafecamel | 2012-06-10 19:03 | つぶやき

6月のお休み@Cafe Camel

6月のお休み@CafeCamel
定休日の水曜日&木曜日
誠に勝手ながら
店内改装等のため6/17(日)~6/24(日)

6/8~6/12のランチは・・・
*食材の関係上変更になる場合もありますemoticon-0139-bow.gif
【Aランチ デミグラスソースハンバーグ】
胚芽入りライス or  コンプレ(全粒粉パン)、ドリンク、サラダ、ミニヨーグルト付
d0233577_1822272.jpg

Aランチ デミグラスソースハンバーグにプラス50円でレッドチェダーチーズのせも出来ます。
d0233577_1914377.jpg

【Bランチ 半熟タマゴとナスとチキンとブロッコリーのカレーソースパスタ】
コンプレ(全粒粉パン)、ドリンク、サラダ、ミニヨーグルト付
d0233577_18135529.jpg

本日のコーヒーはタンザニア(中深煎り)
すっきりとしたコクと柑橘系の香りのコーヒーです
d0233577_13232176.jpg

[PR]
by cafecamel | 2012-06-08 17:30 | 今月のお休み
本日、雑貨が少し入荷しました。
【ギンガムチェック柄エプロン】APRON of the GINGHAM CHECK PATTERN  
カラー:レッド・ブラウン・ブラック
素材:コットン100%
サイズ:80X80cm
ポケットにレースが縫付けられていて、裾は切返しがあり
胸元はギャザーがありとてもカワイイ感じです。
d0233577_12342239.jpg

d0233577_12345640.jpg

【ウエストエプロンショートタイプ】
柄:色々
素材:100%
サイズ:85X40cm
柄はカラフルなのでお好みをチョイスしてみては如何ですか。
d0233577_12352018.jpg

d0233577_1235332.jpg


せっかくなので引き続きNEW BEANS のご紹介を続けます。
先日ブログで紹介した、カフェインレス(デカフェ)コーヒー
【コロンビア デカフェ】について詳しく説明します。
d0233577_13271061.jpg

《なま豆の状態》通常の生豆と比べると少し茶褐色
d0233577_19141517.jpg

《焙煎豆》
d0233577_19132661.jpg

【生産国】コロンビア
【カフェイン除去法】スイス・ウォーター製法
【焙煎度】中深煎り
【香味】通常のコーヒーに比べてしまうと、どうしても物足りなさは感じますが
     満足していただけるレベルだと思います。お勧めの飲み方として
     少し濃い目に焙煎しているのでミルクと合わせてカフェオレにすると
     美味しくお飲みいただけると思います。    

「夜にコーヒーを飲むと眠れなくなるので飲みたいけど控えている」 、
「妊娠中なので我慢している」など、コーヒーを飲みたいけど
何らかの事情があってカフェインを含むコーヒーを飲むことができない方も
いらっしゃいます。
そのため需要が伸びてきているのが、カフェインレスコーヒー 『デカフェ』。
海外でもその認知度は高く、ミルクを使ったアレンジメニューにデカフェを使う
コーヒーショップも数多くあるようです。
日本でもこの先需要が高まっていくのではないでしょうか。
世界ではデカフェのシェアはコーヒー全体の約 10 %にもなるというほどです。

●デカフェ(カフェインレス)コーヒーとは?
珈琲豆からカフェインを 90 %以上(※)除去したコーヒーです。

現在流通しているコーヒーはすべて収穫された時にはカフェインを含んでいます
(カフェインを含まないコーヒーの栽培も進んでいます、しかし商品化になるには
もう少し時間がかかりそうです)収穫後に生産国ごとにカフェインを除去することで
カフェインレスまたはデカフェのコーヒーの生豆(焙煎する前のコーヒー豆)になり、
当店などの焙煎業者の手で焙煎されることになります。
カフェインを除去する製法には何種類かあり主な製法として
①薬品を使用する溶剤抽出法②水を使用する水抽出法③二酸化炭素を使用する
超臨界抽出法などがあります。
今回紹介するコーヒーの製法は②の水を使用する水抽出法でカナダのスイスウォーター社
が独自に開発したカフェイン除去方法「スイス・ウォーター製法」です。
従来とは違い化学薬品を使用しないため、
コーヒー本来の香りを損なわずにカフェインが除去されています。

●スイス・ウォーター製法とは?
スイスウォーターと称される、珈琲豆に含まれるカフェイン以外の
成分が溶け込んだ水に、生豆をつけます。するとカフェインだけが水に溶け出し、
そのほかの成分はそのまま生豆に残ります。これが「スイス・ウォーター製法」です。

※焙煎後のコーヒーのカフェイン除去率は99.9%を保証されています。

以上、長々説明しましたが、興味を持たれた方はお試しください。
[PR]
by cafecamel | 2012-06-04 13:33 | 入荷情報&NEWS
NEW BEANS のご紹介
先日ブログで紹介した、カフェインレス(デカフェ)コーヒー
【コロンビア デカフェ】について詳しく説明します。
d0233577_13271061.jpg

《なま豆の状態》
d0233577_19141517.jpg

《焙煎豆》
d0233577_19132661.jpg

【生産国】コロンビア
【カフェイン除去法】スイス・ウォーター製法
【焙煎度】中深煎り
【香味】通常のコーヒーに比べてしまうと、どうしても物足りなさは感じますが
     満足していただけるレベルだと思います。お勧めの飲み方として
     少し濃い目に焙煎しているのでミルクと合わせてカフェオレにすると
     美味しくお飲みいただけると思います。    

「夜にコーヒーを飲むと眠れなくなるので飲みたいけど控えている」 、
「妊娠中なので我慢している」など、コーヒーを飲みたいけど
何らかの事情があってカフェインを含むコーヒーを飲むことができない方も
いらっしゃいます。
そのため需要が伸びてきているのが、カフェインレスコーヒー 『デカフェ』。
海外でもその認知度は高く、ミルクを使ったアレンジメニューにデカフェを使う
コーヒーショップも数多くあるようです。
日本でもこの先需要が高まっていくのではないでしょうか。
世界ではデカフェのシェアはコーヒー全体の約 10 %にもなるというほどです。

●デカフェ(カフェインレス)コーヒーとは?
珈琲豆からカフェインを 90 %以上(※)除去したコーヒーです。

現在流通しているコーヒーはすべて収穫された時にはカフェインを含んでいます
(カフェインを含まないコーヒーの栽培も進んでいます、しかし商品化になるには
もう少し時間がかかりそうです)収穫後に生産国ごとにカフェインを除去することで
カフェインレスまたはデカフェのコーヒーの生豆(焙煎する前のコーヒー豆)になり、
当店などの焙煎業者の手で焙煎されることになります。
カフェインを除去する製法には何種類かあり主な製法として
①薬品を使用する溶剤抽出法②水を使用する水抽出法③二酸化炭素を使用する
超臨界抽出法などがあります。
今回紹介するコーヒーの製法は②の水を使用する水抽出法でカナダのスイスウォーター社
が独自に開発したカフェイン除去方法「スイス・ウォーター製法」です。
従来とは違い化学薬品を使用しないため、
コーヒー本来の香りを損なわずにカフェインが除去されています。

●スイス・ウォーター製法とは?
スイスウォーターと称される、珈琲豆に含まれるカフェイン以外の
成分が溶け込んだ水に、生豆をつけます。するとカフェインだけが水に溶け出し、
そのほかの成分はそのまま生豆に残ります。これが「スイス・ウォーター製法」です。

※焙煎後のコーヒーのカフェイン除去率は99.9%を保証されています。

以上、長々説明しましたが、興味を持たれた方はお試しください。

6/1~6/5のランチは・・・
*食材の関係上変更になる場合もありますemoticon-0139-bow.gif
【Aランチ デミグラスソースハンバーグ】
胚芽入りライス or  コンプレ(全粒粉パン)、ドリンク、サラダ、ミニヨーグルト付
d0233577_1822272.jpg

Aランチ デミグラスソースハンバーグにプラス50円でレッドチェダーチーズのせも出来ます。
d0233577_1914377.jpg

【Bランチ 半熟タマゴとナスとチキンとブロッコリーのカレーソースパスタ】
コンプレ(全粒粉パン)、ドリンク、サラダ、ミニヨーグルト付
d0233577_18135529.jpg

本日のコーヒーはタンザニア(中深煎り)
すっきりとしたコクと柑橘系の香りのコーヒーです
d0233577_13232176.jpg

[PR]
by cafecamel | 2012-06-01 18:18 | 珈琲屋さんの珈琲のお話

自家焙煎珈琲カフェ キャメルの情報&日々の気ままなつぶやきブログです。


by cafecamel